A b o u t

about_1126

P l o f i l e

佐藤陽一

2005年 全日本最優秀ソムリエ
2007年 第12回世界最優秀ソムリエコンクール ギリシャ大会日本代表
     同時開催ミネラルウォーター ソムリエ・コンクール3位入賞
2011年 東京都優秀技能者 [ 東京マイスター ] 受賞
2012年 アジア最優秀ソムリエコンクール 日本代表
2012年 International A.S.I. Sommelier Diploma
     国際ソムリエ協会ソムリエ・ディプロマ

    

大阪出身、料理人をめざし渡仏。
パリを中心に、サヴォアやバスク地方のミシュランの星付きの特色ある店で料理人としての経験を積む。この間にその地方の料理と深く関係しているワインについての興味が深まり、ソムリエ・サービスに関心を持つ。
パリ・ソムリエ協会(ASP)に所属し、毎週行われているプロの為のテイスティング会への参加に加え世界最優秀ソムリエである、フィリップ・フォール・ブラック氏の経営する ”ビストロ・デュ・ソムリエ”において、実際の現場での研修を重ねる。
フランス国内での産地訪問に加え、ドイツワインアカデミーなどへの参加も行いさらに研修を積む。
帰国後はエノテーカ・ピンキオーリ(銀座)/タイユバン・ロビュション(恵比寿)/オストラル(銀座)などのシェフ・ソムリエを経て独立。
ワインを中心にその他の飲料全般をプロデュース。ワインスクールや各種イベントなどの講師、各企業やレストランのコンサルティングを行う。
2000年には、現場での店舗としてのワイン・レストラン”マクシヴァン”をオープン。レストランオープン後も毎年のワイン産地ツアーのオーガナイズや葉巻の本場キューバを訪れ、葉巻に対する認識を深めたりと、様々な活動を行っている。


P l o f i l e

酒井朝香

自然豊かな鹿児島出身
料理上手な母のもと、食いしん坊の多い環境で育つ
日本各地やヨーロッパ中心に世界中を旅し、レストランや
家庭に入り、郷土色のある料理を学ぶ
帰国後、懐石料理・フランス料理・ワインを専門に学ぶ
ソムリエ資格取得
雑誌やメディアでレシピ考案 レストラン・食品メーカーの料理開発
スタイリング テーブルコーディネートを主に活動

    

1993年 料理教室 (レスパス・アー/おもてなし空間)を主宰
2013年 世田谷玉川田園調布に日本各地のこだわり生産者の食材を
     使用したレストラン (レスパス・アー/おもてなし空間) 開店
                        (現在はclose)
2016年 マクシヴァンのシェフに就任。
     オーガニックの素材や産地の特徴を生かし
     野菜を中心とした、身体に優しい料理を展開
     現在はマクシヴァンの料理監修に携わっている
     食の総合プロデュースも続ける


P l o f i l e

品野


1984年千葉県生まれ
辻エコール国立卒業
郷土料理からモダンフレンチと幅広く学び
都内数店でスーシェフ・シェフを経験後16年11月より
マクシヴァンのシェフに就任
季節感と食材に向き合った料理をご提供いたします